さぁ、始めよう。

目指すのはシンプルで豊かなライフスタイル。

気づけば「家族でミニマリスト」。「経済的な自立(FI)」も視野に入ってきました。

とはいっても、所有物の数にこだわることはありませんし、ミニマリストになることは目的ではありません。

ただ、現代社会で自分や家族のライフスタイルに向き合い、限られた時間の中で必要な取捨選択をしていくなら、自ずとミニマリスト思考になるものだと思います。

「富める者はますます富み、貧しき者はますます貧しくなる」というのはある種の真理。社会的な格差はますます広がり、まわりと同じように生活しているだけでは抜け出せない状況にあります。

逆に、「ゆとりが生まれるライフスタイル」さえつくれば、生活は上向きに好転していくってこと。

意識したのは30代あたりですが、10年近く経った今では見える世界が変わってきたという実感があります。

当サイト「シンプルライフスタイリング」では、仕事に結婚や育児、マイホーム購入などのライフステージを経て、

  • 自然と身についた習慣 / 見直した習慣
  • 便利で役立つアイテム / 不要だったもの
  • 重要な物事の考え方や見方 / 余計な悩みや執着

そんな暮らしに役立ちそうなアイデアを整理しながら記事をしたためています。

内容は記事ごとに完結していますが、当サイトの大まかな考え方は以下の3ステップ。

STEP
普段の暮らしを20%改善させる

手っ取り早く生活の質を向上するのは、無駄なことにコスト(時間、労力、お金)をかけないこと。

収入の20%を節約できれば5年間で年収分の資産形成(蓄財)ができます。

STEP
仕事の生産性を5%向上させる

毎年「今の収入を5%向上」させることを考えてみましょう。

もし、本業で収入アップが見込めるならコミット。そうでないなら副業や転職も視野に。

年間で収入を5%向上し続ければ5年で年収は1.2倍。

STEP1の生活を続けていれば資産形成のスピードは2倍になります。

STEP
経済的に自立して暮らす(目標)

お金は大事だけど、何より貴重なのは時間。

大切な人と過ごす時間、成し遂げたいことに費やす時間、意義のある社会活動など、人生は長いといってもそれらにかけられる時間は結構少ない。

そこで見えてくる手段の一つが「FIRE」です。

STEP
STEP

LIFE STYLE(ライフスタイル)

シンプルライフの基本は「暮らしを整えること」。

まずは「衣」「食」「住」環境を整えていくことで、暮らしに「ゆとり」を生みだしましょう。

MONEY(お金)

生活に「ゆとり」が生まれれば、「節約」「資産運用」「副収入」の相乗効果が期待できます。

節約で年間100万円、5年で1000万円の資産形成、着実に運用して10年で3000万円の資産を築いた過程を紹介

SKILL UP(学ぶ)

大事なのは、シンプルな生活を固定してしまうのではなく、時代とともにライフスタイルを変化させ適応していくこと。

それには継続的な学びが必要。

「英語」「プログラミング」「読書」は世代問わず学習のベースになるでしょう。

CATEGORY