【ブログ月間5000PV】伸び悩んでも5000円の収益化を目指そう

ブログを開設したときの目標の1つに「月間10000PV」「月1万円の収益」がありますよね。

よく目にするブログ論としては、

  • 記事数は最低100記事。そこからがスタート。
  • 記事はある程度の「量」を確保したら「質」が重要。リライト必須。
  • 0を1にするのが一番大変。継続さえしていればいつか10000PVは達成できる。

などがあります。

しかし、がんばって1円を達成したからといって、その後10000PV/1万円まで順調に伸ばすことができるかといえば、なかなか難しいですよね。

そんな場合、まず5000PVの集客、5000円の収益化を目標にしてみるのがおすすめ。

5000PVで5000円が良い理由は、

PVが伸び悩んでいようが当面ブログが収入源にはなる

ということ。

ブログを副業として考えるのなら5万円や10万円を期待したくなるものの、

いったん、

  • 毎月のお小遣いが5000円増える
  • 毎月の通信費や光熱費がタダになる
  • 毎月の積み立て金額が5000円増える

と考えてみてはどうでしょうか?

ブログはすでに「資産」として育っているともいえますよね。

そうなればあきらめる必要もありません。

ここをベースにしつつ、サイトの構成や他のメディアとの連携など、更なるアクセスアップに向けじっくりと次のステップを踏むのが得策ではないでしょうか。

5000PVで5000円を達成する方法はたくさん考えれますが、おすすめな戦略は以下の通り。

5000PVで5000円を達成する方法
  1. PVは検索流入だけで3000PV以上を目安として、収益化に舵を切る
  2. レビュー記事で物販(もしもアフィリエイトがおすすめ)
  3. Googleアドセンスは+α程度に活用

そこで、この記事では5000円収益化の戦略や当サイトでの経験も踏まえた注意点について解説します。

目次

ブログの目標を5000PV、5000円にする理由

【ブログ月間5000PV】伸び悩んでも5000円の収益化を目指そう

ブログで「月間10000PV」や「1万円の収入」を得ることはわかりやすい目標になります。

しかし、「まず5000PV、5000円」を目標にするのが良い場合があります。

その理由とは、

5000PV、5000円を目標にする理由
  1. 10000PVは割とハードルが高い
  2. PVが伸びても収益化できる保証は無い
  3. 5000円あればブログを継続するモチベーションになる

です。

10000PVは割とハードルが高い

順調にPVを伸ばしていくサイトがある一方で、多くの場合は伸び悩むものではないでしょうか。

その理由の一つとして、実績のあるサイトに対し、新規参入のサイトが割り込んでいくのが難しいという実情があります。

特に、最近は1記事の品質だけというよりドメイン全体の質(E-A-T)が重要視されていると言われています。

その一方で、ブログは参入障壁が低いため、「今この瞬間」も新規参入者によるサイトが開設されています。

ブログが閲覧されるトータル時間は日々そう変わらないものの、ブログの数は増え続けていくのであれば、自分の記事は常に読まれなくなる方向へ力が働いているようなもの。

ましてや、SNSやYOUTUBEなど他のメディアも盛んに更新されているのですから、どんなに頑張って記事を書いたとて、思うようにアクスが伸びないということは当たり前のことかもしれません。

100記事あっても1日で数十アクセス以上を見込めるようなヒット記事がないと10000PVにはなりません。

PV数が伸びても収益化できる保証は無い

PVが伸びていったとしても単純に収益が増えるというわけではありません。

収益化の仕組みは以下の公式で表されます。

PV(アクセス) × CTR(クリック率) × CVR(成約率)

でも、集客できる記事と成約につながる記事は別もの。

ヒットした記事を中心にリライトしてアクセス数を稼いでも、収益にはほとんど影響しないかもしれません。

ただ、Googleアドセンスなら広告をクリックしてもらえるだけで報酬がでますよね。

Googleアドセンスの場合は、先ほどの公式は以下のように簡単になります。

PV(アクセス) × 0.4円(平均PV単価) ※単価はジャンルやサイトによりますが0.2〜0.6円くらい。

結局のところ、1万円の収益を目標とした場合、10000PVでは足りずもっとPVを伸ばさなくてはなりません。

単純に「10000PV」、「1万円」を目標にしてしまうと、無駄にハードルが高くなってしまう可能性があります。

5000円あればブログを続けるモチベーションになる

実績のあるサイト側へ移行していくには、継続しなければいけません。

ここで頑張って踏ん張れるかどうかがポイントです。

でも、5000円生み出すことができれば、ブログは「資産化」できたようなもの。

それには月に5000アクセスもあれば十分。

「5000PV」で「5000円」といえば、単純に「10000PV」、「1万円」の半分の目標ということになりますが、既にある程度のPVと収入があるサイトであれば、だいぶ現実味がある目標になるかと思います。

5000PVで5000円を達成する戦略

ここからは具体的に5000PVを集め、5000円収益化する方法について紹介します。

その方法というのがこちら。

5000PVで5000円を達成する方法
  1. 検索流入だけで3000PV以上を目安として、一旦収益化へ舵を切る
  2. レビュー記事で物販(もしもアフィリエイトがおすすめ)
  3. アドセンスは+α程度に活用

ちなみに、当サイトの実例がこちら。

「検索流入からのアクセス」は月間5000PVほど。

月間5000PV
月間5000PV

もしもアフィリエイトは「amazon」「楽天」「yahooショッピング」の物販のみで利用させてもらっています。

月間5000円
月間5000円の収益

ここにアドセンスの広告収入を加えれば5000円という感じです。

検索流入だけで3000PV以上を目安として、一旦収益化へ舵を切る

まずは「検索エンジンが集客してくれる」状態まで質を高める必要があります。

目安としては、どの記事も最低1日1PV。できれば10PV以上を狙うようにキーワードや内容リライトしていきます。

一般的には、3000PVなら1000円ほどの収入。運営費をまかなえるくらい。

ここからグングンとPVが伸びていくサイトもそうでない場合も、ブログはアクセスを追い求めていくとキリがない世界。

検索流入から集客できたら、いったん「収益化に重点をおいて取り組んでおく」というのがポイントです。

レビュー記事で物販

ブログの収益化方法として、代表的なASPは「とりあえず登録しておく」というのは必ず紹介されています。

  • A8
  • アクセストレード
  • バリューコマース
  • もしもアフィリエイト

しかし、あれこれ手を出してリンクを貼ってみたところで、成約するわけではありません。

そこでPV数に任せるのではなく、ちゃんと成約する仕組みを理解しスキルとして身につけておくのが大事。

となると、単価はそこまで高くはないものの、間違いなく手堅いのはamazonや楽天の「物販」です。

本当に良いと思っておすすめするものを実体験を踏まえて紹介するようにしましょう。

また、レビュー記事自体はアクセス増も見込めます。

関連記事で内部リンクをつないでいけば、1000→3000→5000PVといった具合に着実にPV増も狙えます。

「amazon」「楽天」「yahooショッピング」の物販なら「もしもアフィリエイト」が圧倒的に使いやすいです。

Googleアドセンスは+α程度に活用する

Googleアドセンスはお手軽な収益化手段になりますが、収入を増やそうとすればPVを追い求める必要があります。

もしもアフィリエイトの収入(上の画像)では5000円には若干足りていませんが、5000PVあればGoogleアドセンスで数百円はカバーできます。

Googleアドセンスは+α程度の位置付けで考えておくとちょうどよいでしょう。

注意点

サイトの運営方針を変えるというのはリスクもあります。

ジャンルは変えない

サイトのアクセスが伸びている時は、検索エンジンに評価されているときです。

ここで、これまでのサイトの方向性と異なるジャンルの記事を書くと、アクセスが鈍化することがあります。

具体的には、サイト全体として検索順位や表示回数が低下したりします。

特に、いわゆるYMYL(Your Money Your Life)に該当するような内容には注意しましょう。

まとめ

今回はブログで5000PV、5000円の収入を目標とする理由と、その方法について紹介しました。

5000PV、5000円を目標にする理由
  1. 10000PVは割とハードルが高い
  2. PVが伸びても収益化できる保証は無い
  3. 5000円あればブログを継続するモチベーションになる
5000PVで5000円を達成する方法
  1. 検索流入だけで3000PV以上を目安として、一旦収益化へ舵を切る
  2. レビュー記事で物販(もしもアフィリエイトがおすすめ)
  3. アドセンスは+α程度に活用

いったん、5000円ほどの収益が生み出せるようになればブログは立派な資産。

まずは5000PV、5000円を目指してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる