MENU

サーキュレーター「DC JET(PCF-SDC15T)」の活用方法とレビュー!【ミニマリストのおすすめ家電】

【ミニマリストのおすすめ家電】サーキュレーターの活用方法とレビュー

ミニマリスト・シンプリストの我が家では、「冷暖房はエアコンのみ」、「洗濯物は年中部屋干し」というスタイルなのですが、特に夏や冬はサーキュレーターを活用することで光熱費を抑えながら快適性をグッと高めることができます

そこで、今回紹介するのはアイリスオーヤマの『サーキュレーターアイ DC JET(PCF-SDC15T)』です。

ミニマリストにおすすめの掃除機の記事でも紹介していますが、アイリスオーヤマはジェネリック家電なんて呼ばれていて、シンプルなライフスタイルに合わせて機能や用途を絞って活用する場合にとっても重宝します

目次

サーキュレータの効果と使い方

サーキュレータは、室内の空気を循環させるためのもので、効果としては、冷暖房時に室内の天井付近と足元付近に生じる温度差を解消し冷暖房効率を高めることができます。

どういうことかというと、例えば、夏のエアコンからでる冷気は足元に溜まりやすく、反対に冬の暖房による暖かい空気は部屋の上部に溜まりやすくなります。この温度差があると一向に快適にならず、冷暖房効率もよくありませんが、サーキュレーターはそのような状況を解消する機能を担うということです。

サーキュレータと扇風機の違いは「風の質」と「用途」

サーキュレータはその見た目から「で、扇風機と何が違うの?」というのが一番の疑問だと思います。

サーキュレーターは、扇風機の「送風機能」に特化し、扇風機より直線的で遠くまで届く風を起こすような構造になっています。

なるべく遠くに空気を送ることができるというのがサーキュレータの特性です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる