【ウクレレの練習曲】初心者の方や子供におすすめの定番楽譜3選!

【ウクレレの練習曲】初心者の方や子供におすすめの定番楽譜3選!MUSIC
MUSIC

ウクレレに限らず、好きな曲や弾きたいと思う曲を練習していくことが上達の近道です。

ただ、難易度が高いものだと途中で挫折してしまう可能性もありますよね。
そこで今回は、
①子供も大人も知ってて人気の曲
②適度な難易度でモチベーションを保ちつつ取り組める
③原曲の再現具合とアレンジ具合のバランスがちょうど良い

そんな、弾けると楽しい!気持ち良い!カッコいい!というソロウクレレの曲とオススメの楽譜を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

1.ウクレレ初心者におすすめの楽譜①:ジブリの楽曲

まずは定番のジブリの曲です。

ウクレレで演奏した曲を聴いたことがないとちょっとイメージできないかもしれませんが、ウクレレの雰囲気と合う曲がたくさんあります。

また、子供も聞いたことがある曲ばかりですので、どなたでも最初にチャレンジするのにうってつけです。

楽譜で紹介したいのは、「ソロ・ウクレレのしらべ スタジオジブリ作品集(大橋英比個)」です。

難易度としては結構難しい曲もありますが、
難しい箇所はそのまま弾こうとせずにメロディ部分の単音だけを弾くなど、自分なりにアレンジしてしまえば良いので、上達してきたら、音数を増やしていくことでこの一冊でかなり長い間練習できます。

もし、できる限り簡単な楽譜の方が良いという方は、「ウクレレジブリ(キヨシ小林)」の方が入門用として幾分か簡単なアレンジになっています。

次に、まず練習してみていただきたい曲を3つ紹介したいと思います。

練習曲1.さんぽ(となりのトトロ)

『となりのトトロ』のオープニング・テーマで、幼稚園生でもだいたいの子はわかるのではというくらい超定番曲ですね。

元気が出る曲ですし、子供と一緒に歌いながら練習できます。

ただし、シャッフルのちょっと跳ねたリズムとなっていたりイントロからちゃんと弾けるようになるには、結構練習が必要になると思いますので、他の曲と並行して取り組んでみると良いと思います。

この曲のように、時間をかけて長い期間練習できる曲は、リズムやテンポ、表現力なんかも含めて自分の上達具合や課題が実感できる、という意味でもオススメです。

練習曲2.海の見える街(魔女の宅急便)

この曲は、少し哀愁を感じるスローな曲です。

『さんぽ』と違って子供はあまり興味が出ないかもしれませんが、ウクレレならではのしっとりした味わいのある雰囲気があり、レパートリーにしておきたい1曲です。

練習曲3.いつも何度でも(千と千尋の神隠し)

こちらは特に初心者の方にオススメの曲です。

運指、リズム、テンポなど全体的に先の2曲と比べて易しい構成なので、まず1曲通しで弾けるようにするにはこの曲を練習するのが一番かと思います。

また、弾いていても聴いていいても心地良いので、曲名の通り、いつも何度でも弾いて自分のモノにしましょう。

2.ウクレレ初心者におすすめの楽譜②:スーパーマリオの楽曲

ちょっとしたネタみたいなところもありますが、知名度は高いですし、実は曲としても完成度の高いので弾いていてすごく楽しいです!

ウクレレをはじめとしていろんな楽器でマリオのBGMをカバーしている動画をYOUTUBEで観ることができます。特に男の子は、動画を見せてあげれば、自分もできるようになりたい!と思うのではないでしょうか。

曲のアレンジや解説などはYOUTUBEにあがっているものの方がアレンジが良い場合もありますが、
任天堂監修・公認でもある楽譜としてこちらを紹介します。

ソロ・ウクレレで弾く スーパーマリオシリーズ/スーパーベスト CD付 (日本語)

また、ゲーム用のBGMのため、ジブリと違って歌ったりはできませんが、後で紹介しますように2人でセッションして楽しむという方法があります。親子で始める方はぜひやってみてもらいたいです。

注意点として、こちらの楽譜はLow-G(ローG)セッティングのアレンジとなっています。

もし、「Low-G(ローG)って何??」という方は、【ウクレレ初心者】Low-G(ローG)とHigh-G(ハイG)の違いとおすすめのセッティング【はじめてでも簡単】ウクレレの弦交換のやり方とおすすめの弦という記事を参考にしてみてください。

練習曲1.地上ステージBGM(スーパーマリオブラザース1)

スーパーマリオといえばこの曲、スーパーマリオブラザーズ1の地上ステージの曲です。

せっかくなら『地下ステージ』も同じくらいの完成度で弾けるようにしておきたいです。

というのは、それぞれの曲はゲームの中では繋がっているので、地上ステージの曲の後に続けて地下ステージの曲を弾けば、マリオが土管に入って地上から地下へ移動したという『マリオの世界観』を表現できるようになるというおまけの楽しみ方ができるようになります。

練習曲2.地上ステージBGM(NewスーパーマリオブラザーズU)

こちらはマリオシリーズの中では新しいものです。

任天堂SWITCHで遊んでいる今の子供世代がよく知っている曲になりますので、
こちらも練習するレパートリーに加えておけると良いとと思います。

練習曲?.効果音(ジャンプ、コイン、土管)

曲では無いのですが、ゲームの中でマリオがアクションしたときや何かイベントが発生したときに鳴る効果音をウクレレで再現することができます。

例えば、
・マリオがジャンプしたとき
・マリオがコインをとったとき
・マリオが土管に入るとき
・タイムアップが近くなったとき
etc

これらを曲の演奏中や曲と曲の合間にいれることで、先に紹介した『マリオの世界観』というのを一層リアルに表現できますし、自分なりのアドリブやアレンジをすることもできます。

また、親子でウクレレをやっている方に特におすすめなのは、
・一人がステージのBGMを演奏する役
・もう一人が効果音を演奏する役
となることで即興セッションをして遊ぶことができます。

具体的には、
地上ステージの曲を演奏中に、効果音を演奏するもう片方の担当が、任意のタイミングで土管に入る効果音を鳴らす、すると地上ステージの演奏を止めて、地下ステージの曲に変えて弾き始める
といった具合に演奏をつなげていくことができます。

ある程度のストーリーを決めておいても良いですし、慣れたら全てアドリブでやってみても盛り上がりますよ。

3.ウクレレ初心者におすすめの楽譜③:ディズニーの楽曲

やっぱりはずせないのは、ディズニーですね。

世界的に圧倒的知名度の曲ばかりで、もともとピアノやバンド演奏などでも、ジャズやクラシック、メタルなど様々なアレンジもされていてす。
それらを参考にすれば、リズムを変えたりアレンジすることでウクレレでも様々でテイストで演奏することが将来的にできるようになると思います。

今回はまずはスタンダードに弾けるようになるための楽譜としてこちらを紹介します。

【Low-G対応】極上アレンジで弾くソロウクレレ・スタンダード~ディズニー・ベストヒット~ 【参考演奏CD付】

練習曲1.星に願いを / When You Wish Upon a Star / 映画「ピノキオ」

この曲はディズニーという枠を超えて、様々な楽譜に選曲されている、もはやウクレレ入門曲の代表ともいえるような存在ですね。

練習曲2.アンダー・ザ・シー / Under the Sea / 映画「リトル・マーメイド」

子供に人気のとても元気が出る曲です。
ゆったりと弾いても合う曲ですが、少しアップテンポで勢い良く弾くとカッコよくもなります。

練習曲3.ホール・ニュー・ワールド / A Whole New World / 映画「アラジン」

こちらはどちらかと言うと大人向け選曲です。
原曲よりもさらにしっとり弾くのが良いですね。

4.さいごに

今回はおすすめのウクレレの楽譜を紹介しました。

紹介した練習曲は、決してすぐにでも弾けちゃうというものではありませんが、「メロディー部分だけなら」、「サビだけなら」、という感じでじっくり楽しんで練習すれば、末長く演奏できるものだと思います。

ぜひレパートリーの一つとして練習してみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました