我が家の資産状況まとめ(ブログ運営&資産運用)

【シンプルライフの住宅ローン】我が家の頭金と返済プランを紹介(堅実派)MONEY
MONEY

現時点では、預金残高や保有資産について具体的な数字を赤裸々には公開していませんが、どのように管理しているか?という考え方だけ記載してあります。

スポンサーリンク

給与収支(給与収入➖全支出)

『給与収入』から生活費などの『全支出』を引いた分です。

  • 給与収入:毎月の給与分のみでボーナスは含めていません。
  • 全支出:積み立ての貯蓄など口座から引き落とされるもの全てを含んでいます

つまり、毎月のお給料のみで貯蓄をしながら生活できているか?という観点で見ます。

ローンの支払い額や貯蓄学は計画して設定していますので、この収支がプラスになっているということは、今のところ計画通り推移できている、と判断できます。

貯金や積み立て投資をしていても、これがマイナスだったら計画通りでは無いということです。

例えば、1年間で12万円プラスということは毎月さらに1万円天引き貯蓄できるわけですが、貯蓄もした上で単純に普通口座に残ったお金ということで完全な『余剰資金』とも言えますので、ボーナスを含めて投資に上乗せする資金にしていきます。

期間収支備考
2020(上半期)+77,642
2020(通期)+126,562
2021(上半期)+117,057
給与収支

副収入(ブログ収益など)

2020年の上半期はまだ運用自体していませんでしたが、検索からの流入も増えてきて、おかげ様でぼちぼち収益が発生するようになってきました。

金額は全然たいしたことがないのですが、ゼロからサイトを立ち上げて『1円』の収益を発生させることができるようになるまでの過程というのは非常に良い経験になったと思います。

期間収支備考
2020(上半期)0
2020(通期)+1,000概算
2021(上半期)+18,000概算
副収入

不労所得(資産運用)

まだまだ貯蓄過多の状況ですが、余剰資産は株式へまわして運用するようにしています。

運用の効果を感じられるほどにはなってきた、という感じです。

期間収支備考
2020(上半期)+330,424
2020(通期)+606,533
2021(上半期)+300,000概算
不労所得
スポンサーリンク

まとめ

現状は基本的には毎月の給与から天引きしている額とボーナスで蓄財を進めている状況にあります。

プロフィールに記載の通り、生活費は収入全体の20%程度。

入金力はそこそこある今のうちに、副収入と不労所得を育てていくというのが当面の方針です。